イオン銀行住宅ローンの手数料は高い?

イオン銀行の住宅ローン借り換え!手数料は高い?

<明示されている手数料>
※ここに掲載した以外にも手数料がかかる可能性がありますので、実際の取引の際にはよく確認してください。

 

住宅ローン契約時に必要な手数料

 

◆ 事務取扱手数料:定額型:105,000円(税込)
定率型:借入額の2.1%(税込)
(最低取扱手数料210,000円(税込))
※定率型の場合、定額型に較べ借入利率が年0.2%低くなります
◆ 保証料/保証事務取扱手数料:0円
◆ その他

 

住宅ローン利用中に必要な手数料

 

◆ 一部繰り上げ返済手数料:0円
◆ 全額繰り上げ返済手数料:52,500円(税込)
◆ 証明書の発行手数料
◆ 金利タイプ変更手数料:0円
◆ その他:条件変更手数料:0円

 

矢印
申し込み

イオン銀行の住宅ローン借り換えはどう?

 

申し込み条件がいい

年間所得100万円から申し込みができるという手軽さと、申し込み可能な年齢条件も幅広いということで、審査を待つ間も気持ちに余裕があった。キャンペーン金利が想像以上に低かった


 

 

インストアブランチで相談をおすすめ

インターネットと郵送で手続きできるが、たまたま機会がありインストアブランチに行って相談したら、一旦減額された審査結果だったが、満額のローンにできた。色々条件のついている場合には、インターネットにはない柔軟な対応のできるインストアブランチで相談してみるのがお勧め。


 

 

便利さと安心感を兼ね備えている

一見インターネット銀行のようであるが、ちゃんと顔を合わせての話もできるようになっているのがよい。事情によっては、自宅訪問してくれた例もあるので、便利さと安心感を兼ね備えた会社だと思った。


 

 

実店舗があるのが強み

準備する書類の数が他のネット専用銀行より少ないのがうれしかった。その点については、もしかしたら、実店舗もあるので、ネット専用でない普通の銀行と同じなのかも。平日は仕事で忙しいので、帰宅してからネットで手続きをし、質問などは休日にイオンに行って直接聞けたのがよかった。


 

 

営業時間が長くて便利

イオンに買い物に行く度になんとなくあるなあと見ていた銀行だったが、年中無休、夜もやっている銀行窓口は、とても便利。イオンのショッピングセンターのやっている間が営業時間なので、買い物ついでに寄れるところが良い。


 

 

借り手側のことを考えてくれている

保証料0円だし、全疾病保証ローンにもできるとことが良い。一部繰り上げ返済の手数料0円なので、繰り上げ返済がしやすい。借入当初の1年間は、金利を低く固定されているので、この間にがんばって繰り上げ返済しておけば元本がへってその後の返済が楽になる。とても借り手側のことを考えてくれている感じ。


 

 

毎日倹約できるのがうれしい

特典のイオンセレクトクラブで、当初の5年間、イオンでの買い物が常に5%ディスカウントされるのも(お客様感謝デーでは10%OFF)日々の生活での倹約ができてうれしい。


 

矢印
申し込み